January 07, 2007

七種爪

Mukuchan0701 七草を浸したお湯に爪をつけて柔らかくしてから切ると、その年は風邪をひかないとのことで、新年になって初めて爪を切るのは今日「七草の日」と決まっていたそうだ。[以上こよみのページによる]

愛娘むくちゃんが左脚切除の大手術を受けてからやがて1年になろうとしている。鳥にとって爪の手入れは欠かせないらしいのだが、いつの頃からか、むくちゃんはこのスタイルで爪の手入れをする。くちばしで古い鞘のような爪を器用に取り除くのである。
このスタイルにカメラを向けるとすぐ飛び立ってしまうのだが、珍しく写真に収まった。それでも爪の手入れは止めてしまった。彼女は電車の中でお化粧をしたりはしないのだろう。

   しきたりの七種爪をとりしこと  下田実花

| | Comments (0)