« シーラカンスの日 | Main | 冬至 »

December 21, 2015

回文の日

 今日は、日付が「1221」と回文風になっていることから「回文の日」とされている。

 回文とは、ご存じのように、さかさに読んでも同じ文言となる文のことで、「ことば遊び」の代表格とされている。

 簡単なものでは「竹藪焼けた」「イカ食べたかい」など、長いものでは15、6世紀の作とされている「長き夜のとをの眠りのみな目覚め波のり舟の音のよきかな」などが有名である。

 回文は日本語の特質と深く関わっていて、欧米語ではほとんど不可能な領域と言われている。数少ない例で、「言葉の遊び」関係のどの本にも出ている次の英語回文は名作中の名作だと思う。             

    “Madam,I'm Adam.”             “Eve.”

 自分では回文をほとんど作ったことがないのであるが、「回文の日」を記念して自作の回文句をご披露したいと思う。

    市価を問い イイネの値言い いとをかし

    しばし待て 用意は言うよ 手間しばし

 回文を考えるのは、駄洒落を言っているよりもずっと難しいことを思い知らされる。

【参考書】

『ことばの波止場』  和田誠 白水社

『ことば遊びの楽しみ』  阿刀田高 岩波書店

|

« シーラカンスの日 | Main | 冬至 »

今日の戯れ句」カテゴリの記事

記念日」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シーラカンスの日 | Main | 冬至 »