« いちごの日 | Main | ふきのとうの日 »

January 16, 2007

藪入り

今日の「藪入り」そのものについては昨年書いているので省略するとして、今日は「藪」にこだわってみる。
『言海』に「やぶ」は「彌生ノ義カト云」とあった。それでは「三月弥生と同じか」と思って「やよひ」を引いたら、今度は「いやおひノ条ヲ見ヨ」と云う。
そして「彌生(一)草木ノイヨイヨ生ヒ重ナルコト。(二)陰暦三月ノ異稱。草木、日ニ茂レバナリ。ヤヨヒ。」とあった。要するに、「藪」も「弥生」も語源は同じなんだね。
「藪」の字源は、「くさかんむり」の下に「数」を書いて出来たものだろう。『言海』に「數(一)數フベキモノ。計リテ多キ少キアルモノ。(二)數ノ多キコト。クサグサ。イロイロ。」とあった。

|

« いちごの日 | Main | ふきのとうの日 »

語源考」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いちごの日 | Main | ふきのとうの日 »