« January 2006 | Main | December 2006 »

August 2006

August 19, 2006

江戸東京たてもの園、多摩モノレール

息子に以前から勧められていた「江戸東京たてもの園」に、息子の車に乗せられて行ってきた。Tokyo_tower_s33
「江戸東京たてもの園」とは、小金井公園内の西側に平成5年に開園された、江戸時代から昭和初期までの建造物27棟を復元展示した野外博物館である。
今日も昨日に引き続き猛烈な暑さで、3人とも汗みどろの熱中症的状況となったので、約半分の建造物を見学して、「高橋是清邸」内にある「茶房」で茶そばを食べて引き上げることにした。
特筆すべきは、特別展「できゆくタワーの足もとで」である。「タワー」とは東京タワーのことで、要するに「昭和30年代のくらし」がテーマとなっていて、僕とかみさんにはウルウルものの展示が集まっていた。中でも、写真の「半完成の東京タワー」は僕が中学の修学旅行で目にしたものであり、汗腺が収縮した後に涙腺を一気に拡張してくれた。
秋にはもう一度絶対に来ようね、と約束し合って、次に訪れたのは、これも息子の以前からのお勧め「多摩モノレール」である。車で帰る息子と別れて「上北台」駅から「多摩センター」駅までの40分弱のモノレール相合乗り。途中から最前列のシートに陣取って「ちょっと高見の見物」にはしゃいだ夫婦であった。
それにしても、世間知らずの両親にいろいろな経験をさせてくれる息子ではある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | December 2006 »